名刺の語源・由来

名刺の歴史は古く、中国では唐の時代から見られる。
当時のものは紙ではなく、竹木を削って姓名を刻んだもので「刺」と言った。
そこから、名札のようなものを「名刺」と呼ぶようになり、日本でもこの語を用いるようになった。
「名札」や「名紙」ではなく、「名刺」と表記するのはそのためである。
江戸時代以前の日本の名刺は、和紙に墨で手書きされたもので、印刷名刺は開国前後といわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 棒の語源・由来

  2. 安堵の語源・由来

  3. 保障の語源・由来

  4. 東の語源・由来

  5. カキツバタの語源・由来

  6. 大童の語源・由来

  7. 卵白の栄養基礎知識

  8. 亥(亥年)の語源・由来

  9. 自画自賛の語源・由来

  10. がんもどきの語源・由来

  1. うな重の意味・別名・類語

  2. ジャグジーの意味・別名・類語

  3. ピーナッツの語源・由来

  4. なおざりの意味・類語・言い換え

  5. ピンポンの語源・由来

  6. 固唾を呑むの語源・由来

  7. ウインナーの語源・由来

  8. あんころ餅の語源・由来

  9. 刺身のつまの語源・由来

  10. バラの語源・由来

人気記事

  1. コスプレと仮装と変装と扮装の違い

  2. 会話と談話と対話の違い

  3. 目から鱗が落ちる動物

  4. 投資と投機の違い・使い分け

  5. 十分と存分の違い・使い分け

  6. バレンシアオレンジとネーブルオレンジの違い

  7. 三階の読み方は「さんがい」と「さんかい」のどっちが正しいか

TOP