子年の意味・類語・言い換え

子年の読み・別表記

ねどし

子年の意味

十二支の「子」にあたる年。西暦年を12で割った際、余りが4となる年。

子年の類語・言い換え

ねずみ年//甲子/丙子/戊子/庚子/壬子/十二支/地支/日読み干支

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. パンケーキとホットケーキの違い

  2. すだれの語源・由来

  3. 大漁と豊漁の違い・使い分け

  4. 鉛筆の語源・由来

  5. 関東雛と京雛の違い

  6. 特徴と特長の違い・使い分け

  7. 商品と製品の違い・使い分け

  8. ヒラメの種類

  9. ヤブ蚊の語源・由来

  10. 戦争と紛争と内戦の違い

  1. インセンティブの意味・類語・言い換え

  2. エッセイの語源・由来

  3. 一時金の意味・類語・言い換え

  4. 扁桃腺の意味・類語・言い換え

  5. セージの語源・由来

  6. つうと言えばかあの語源・由来

  7. 地震の意味・類語・言い換え

  8. 博多どんたくの語源・由来

  9. 月次の意味・類語・言い換え

  10. すべての語源・由来

人気記事

  1. 倉と蔵と庫の違い

  2. うるう年とうるう秒の違い

  3. 使用と利用の違い・使い分け

  4. 怒ると叱るの違い・使い分け

  5. なぜ空は青いのか

  6. 世界初の輸血には羊の血が使われていた

  7. 軟水と硬水の違い

TOP