カツオノエボシの語源・由来

カツオノエボシの「エボシ」は、気胞体(浮き袋)が烏帽子に似た形をしていることから。
このクラゲは、漁師が初ガツオを釣りに出始める頃に多く見られるようになるため、カツオとともに現れる烏帽子の形をしたクラゲの意味で、「カツオのエボシ」と呼ばれるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. キウイフルーツの栄養基礎知識

  2. 東京都港区の語源・由来

  3. 弁慶の泣き所の意味・類語・言い換え

  4. ダッフルコートの語源・由来

  5. こんにちわの意味・類語・言い換え

  6. ひょっとこの語源・由来

  7. ハスの語源・由来

  8. 「重症」と「重傷」の違い

  9. スイカの意味・別名・類語

  10. 恐竜の種類

  1. 「嘘」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. いきなりの意味・類語・言い換え

  3. 人を呪わば穴二つの語源・由来

  4. 正念場の意味・類語・言い換え

  5. しつこいの語源・由来

  6. 本命の語源・由来

  7. 墨田区の意味・シンボル

  8. 天真爛漫の語源・由来

  9. リーフレタスの栄養基礎知識

  10. 川口市の語源・由来

人気記事

  1. 癌の語源・由来

  2. ゲソの語源・由来

  3. 団欒の語源・由来

  4. 包丁の語源・由来

  5. 「足りない」と「足らない」の違い

  6. 徳島市の語源・由来

  7. 「ラムネ」「サイダー」「ソーダ」の違い

TOP