カツオノエボシの意味・別名・類語

カツオノエボシの読み・別表記

かつおのえぼし/鰹の烏帽子

カツオノエボシの意味

ヒドロ虫綱カツオノエボシ科の海産動物。普通のクラゲと異なり、多くのヒドロ虫が集まって一つの群体をつくっている。刺胞の毒はきわめて強い。《季 秋》

カツオノエボシの別名・類語

電気クラゲ/ポルトガルの軍艦/クダクラゲ/クラゲ

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 会社の語源・由来

  2. 流行るの意味・類語・言い換え

  3. タンの語源・由来

  4. 「代表取締役」「社長」「代表取締役社長」の違い

  5. 怖いの語源・由来

  6. かつらの語源・由来

  7. ふけの語源・由来

  8. ラベンダーの語源・由来

  9. 馬脚をあらわすの語源・由来

  10. 熊本県の市区町村名一覧

  1. 雪隠詰めの語源・由来

  2. 駄菓子の語源・由来

  3. 生半可の語源・由来

  4. いたちごっこの語源・由来

  5. ティラミスの意味・類語・言い換え

  6. タイムの語源・由来

  7. シャンプーの語源・由来

  8. 出前の語源・由来

  9. アマゴの意味・別名・類語

  10. 「雪」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. カツオの語源・由来

  2. はばかるの語源・由来

  3. ひよこ豆の栄養基礎知識

  4. 胴元の語源・由来

  5. 宴の語源・由来

  6. 青森県の語源・由来

  7. 朴念仁の語源・由来

TOP