太刀打ちの語源・由来

太刀打ちは、文字通り、太刀(長大な刀剣)で打ち合って競うというのが本来の意味。
転じて、まともに張り合って競争する意味となった。
多く、「太刀打ちできない」などと打ち消しの語を伴い、「まともに張り合っても敵わない」の意味で用いられる。

出典:語源由来辞典

TOP