「材料」「原料」「原材料」「素材」「資材」の違い

材料は、四語の中で最も一般的で、物を作る時にもととなる物の意味のほか、研究や調査の結論を出すもととなる資料の意味。芸術作品の題材となるもの。相場や景気を動かす要因となるものなど、「もと」を表す言葉として広く使われる。

原料とは、製造・加工して製品を作る際、もととする物のこと。
材料と原料の違いは、製品になった時に、もとの形や性質が残っている物が「材料」、もとの形や性質が残っていない物が「原料」である。

しかし、どこまでが原型を留めているといえるか、同じ物でも材料となる物と原料となる物があるなど、材料と原料の境界線は曖昧である。
その曖昧さを解決する言葉が「原材料」で、製品のもととなる原料と材料をいう。

素材とは、もととなる材料や原料のこと。
よく、「素材を活かす」といわれるように、その性質や品質が作るものに反映される材料に対して使う。
また、芸術を創作する上で材料となるものもいい、絵の具や石材といった物的材料にも、題材となるものにも「素材」の語は使われる。

資材とは、物を作るもととなる材料のこと。
特に、生産の場で使われる言葉で、ある程度加工された材料をいうことが多い。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. モグラの語源・由来

  2. 壟断の語源・由来

  3. 豆の語源・由来

  4. 江戸前の語源・由来

  5. 「在宅ワーク」と「内職」の違い

  6. すいませんの意味・類語・言い換え

  7. やっちゃ場の語源・由来

  8. おめおめの語源・由来

  9. 元旦の語源・由来

  10. 会釈の語源・由来

  1. 十日の菊の語源・由来

  2. コマドリの意味・別名・類語

  3. 果物の栄養基礎知識

  4. ずぼらの語源・由来

  5. 呼び水の語源・由来

  6. 「対象」「対照」「対称」の違い

  7. ナマケモノの意味・別名・類語

  8. 新潟市の語源・由来

  9. 俺の意味・類語・言い換え

  10. 北窓の語源・由来

人気記事

  1. 左うちわの語源・由来

  2. 「体制」「態勢」「体勢」「大勢」の違い

  3. わかるの語源・由来

  4. 「つくね」と「つみれ」の違い

  5. 「利率」と「利回り」の違い

  6. おこわの語源・由来

  7. 立ち往生の語源・由来

TOP