かいわれ大根の語源・由来

かいわれ大根は、発芽した双葉が二枚貝の開いたような形をしているところからの名で、漢字では「貝割れ大根」と書く。
古くは、「貝割菜(かいわりな)」や「貝割(かいわり)」と呼ばれており、これにはカブの芽生えも含まれていた。
「かいわり」には「卵割り」の漢字表記もあることから、卵の殻を割ったようなところからとする説もある。
しかし、「かいわり」が貝や卵を二つに割って開いた形を意味することから、「卵割り」の表記もあるに過ぎず、卵の割れた様子にたとえたというのは俗説である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ライスの語源・由来

  2. 佃煮の語源・由来

  3. あんぽんたんの語源・由来

  4. イモリの語源・由来

  5. おこがましいの語源・由来

  6. 頑張るの語源・由来

  7. 滋賀県の語源・由来

  8. がめついの語源・由来

  9. 埃の語源・由来

  10. 戸籍謄本と戸籍抄本の違い

  1. 奇石の意味・類語・言い換え

  2. 御社の意味・類語・言い換え

  3. ドスの語源・由来

  4. 探求と探究の違い・使い分け

  5. 木材と材木の違い・使い分け

  6. 顰に倣うの語源・由来

  7. 卯の花月の意味・異名・類語

  8. もぬけの殻の意味・類語・言い換え

  9. 佐賀県の語源・由来

  10. クコの実の栄養基礎知識

人気記事

  1. 面倒な里芋の皮むきもレンジで簡単に! 里芋を皮つきで食べる方法も紹介

  2. 冷蔵と冷凍と氷温とチルドとパーシャルの違い

  3. 通常逮捕と緊急逮捕と現行犯逮捕の違い

  4. 違うと異なるの違い・使い分け

  5. 利率と利回りの違い

  6. 戦争と紛争と内戦の違い

  7. 風邪とインフルエンザの違い

TOP