かいわれ大根と大根の違い


かいわれ大根とは、大根の種子を発芽させ、軸が伸びて子葉が開いたところに日光を当てて緑化したものである。
子葉が双葉で、二枚貝が殻を開いたような形なので「かいわれ(貝割れ)」という名前がつけられた。

かいわれ大根も大根であることに違いはないが、野菜のジャンルとして分けた場合、大根は人参などの仲間で根菜類。
かいわれ大根はスプラウトの一種で、もやしやアルファルファなどの仲間である。
スプラウトとは食用の新芽のことで、「発芽野菜」や「新芽野菜」とも呼ばれる。

かいわれ大根は大根の新芽なので、土に植えて栽培すると大根になる。
しかし、市販のかいわれ大根は大きく育たないように品種改良された専用の大根なので、栽培しても育つ本数は少なく、育っても大きな大根にならないことが多い。

今見られている記事 ランダム
  1. サーモンの語源・由来

  2. 会社の犬の意味・類語・言い換え

  3. 持丸の意味・類語・言い換え

  4. マンネリズムの意味・類語・言い換え

  5. 顔の語源・由来

  6. 文明の意味・類語・言い換え

  7. 意地悪の語源・由来

  8. 予言と預言の違い

  9. カルチャーの意味・類語・言い換え

  10. 明鏡止水(めいけいしすい)の意味

  1. 神無月の意味・類語・言い換え

  2. 稲妻の意味

  3. 除夜の鐘の語源・由来

  4. エブリバディの意味・類語・言い換え

  5. 金字塔の意味・類語・言い換え

  6. 金満の意味・類語・言い換え

  7. 運勢の意味・類語・言い換え

  8. ボウリングのピンが9本から10本になった理由

  9. 考慮の意味・類語・言い換え

  10. チャーハンとピラフと焼き飯の違い

人気記事

  1. 彗星と流星の違い

  2. かけうどんと素うどんの違い

  3. 看病と看護と介抱の違い・使い分け

  4. 「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

  5. ニシンの卵を「数の子」と呼ぶ理由

  6. 開放と解放の違い・使い分け

  7. 時と時間と時刻の違い

TOP