大根の語源・由来

『古事記』に「淤富泥(オホネ)」、『和名抄』には「於保禰(オホネ)」とあるように、大根の古名は「オホネ(オオネ)」で、大きい根の意味からである。
これに漢字の「大根」が当てられ、音読みで「ダイコン」と呼ばれるようになった。
応永26年(1419年)の『東寺百合文書』には「大こん」の表記が見られることから、これ以前には「ダイコン」の語形が発生していたと思われる。
ただし、この頃に「ダイコン」で統一されたわけではなく、「ダイコン」と呼ばれるようになった後も、しばらくは「オホネ」と「ダイコン」の両語形が使われていた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ラクトアイスの語源・由来

  2. 常滑市の意味・シンボル

  3. ポンコツの意味・類語・言い換え

  4. ハレンチの意味・類語・言い換え

  5. ムジナモの意味・別名・類語

  6. 豕の意味・別名・類語

  7. へっちゃらの語源・由来

  8. 「大阪」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. パラリンピックの意味・別名・類語

  10. 豊橋市の語源・由来

  1. よしずの語源・由来

  2. 「煩わしい」「面倒」「厄介」の違い

  3. モツの語源・由来

  4. 蒲焼きの語源・由来

  5. ナメクジの語源・由来

  6. 台風の「大型」「超大型」「強い」「非常に強い」「猛烈な」の違い

  7. 「言う」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. ライオンの語源・由来

  9. 宇治市の意味・シンボル

  10. コラムの語源・由来

人気記事

  1. 「了解」「了承」「承知」「承諾」の違い

  2. 摩訶不思議の語源・由来

  3. 岡山県の語源・由来

  4. とてつもないの語源・由来

  5. 「炒り卵」と「スクランブルエッグ」の違い

  6. ビビるの語源・由来

  7. 「表す」「現す」「顕す」「著す」の違い

TOP