油の語源・由来

獣肉を炙ると出てくるものなので「あぶる」が転じて「あぶら」になったとする説と、溢れ出てくるものなので「あふれ」が転じて「あぶら」になったとする説があるが、「あぶる(炙る)」の説が有力と考えられている。
漢字の使い分けは、主に「油」が常温時に液体で植物性・鉱物性のもの。「脂」が常温時に固体で動物性のもの。「膏」は「脂」の中でも、特に肉のあぶらを表す。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. いなせの意味・類語・言い換え

  2. 石鹸の語源・由来

  3. 安全第一の続きと由来

  4. おすそ分けの語源・由来

  5. 方法の意味・類語・言い換え

  6. 五月雨式の語源・由来

  7. 「生かす」と「活かす」の違い

  8. なぜ「虹」は虫偏なのか

  9. 揖斐川町の意味・シンボル

  10. タブーの語源・由来

  1. PRの意味・類語・言い換え

  2. 「ベランダ」「バルコニー」「テラス」の違い

  3. 「小額」と「少額」の違い

  4. 包丁の語源・由来

  5. 「違う」と「異なる」の違い

  6. 「最近」「近頃」「この頃」「昨今」の違い

  7. 邦暦の意味・類語・言い換え

  8. おせち料理の語源・由来

  9. 酒の語源・由来

  10. くりからもんもんの語源・由来

人気記事

  1. レオタードの語源・由来

  2. 脇役の語源・由来

  3. もんぺの語源・由来

  4. いとこ煮の語源・由来

  5. ズワイガニの語源・由来

  6. 浜松市の語源・由来

  7. 刺身の語源・由来

TOP