油の語源・由来

獣肉を炙ると出てくるものなので「あぶる」が転じて「あぶら」になったとする説と、溢れ出てくるものなので「あふれ」が転じて「あぶら」になったとする説があるが、「あぶる(炙る)」の説が有力と考えられている。
漢字の使い分けは、主に「油」が常温時に液体で植物性・鉱物性のもの。「脂」が常温時に固体で動物性のもの。「膏」は「脂」の中でも、特に肉のあぶらを表す。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 二枚目の語源・由来

  2. 混ぜるの語源・由来

  3. 水掛け論の語源・由来

  4. 土と泥と泥土の違い

  5. 李下に冠を正さずの意味・類語・言い換え

  6. 足元を見るの語源・由来

  7. 付け焼き刃の語源・由来

  8. 支度の語源・由来

  9. 耐震と免震と制震と制振の違い

  10. ハイブリッドカーとエコカーの違い

  1. 酒池肉林の意味・類語・言い換え

  2. 東帰の意味・類語・言い換え

  3. 住めば都と住まば都の違い

  4. 感賞の意味・類語・言い換え

  5. スパルタ教育の語源・由来

  6. まずいの語源・由来

  7. 仕事の語源・由来

  8. 水の語源・由来

  9. 旦那の語源・由来

  10. クレパスの語源・由来

人気記事

  1. 雹(ひょう)と霰(あられ)の違い

  2. 過去にオリンピックが中止になった回数

  3. 豚の体脂肪率はモデルよりも低い

  4. 梵天耳かきの「梵天」の由来

  5. 遺伝子とDNAとゲノムの違い

  6. 御社と貴社の違い・使い分け

  7. スキューバダイビングとシュノーケリングとスキンダイビングの違い

TOP