バジル粉末の栄養基礎知識

バジル粉末の特徴、栄養・効能、保存方法など、知っておきたいバジル粉末の基礎知識。

バジル粉末の特徴

バジル粉末とは、バジルの葉を乾燥して粉砕したスパイスです。
トマトとの相性が非常によく、イタリア料理には欠かせません。
また、肉料理や魚料理、パスタやピザにも用いられます。
バジルの生の葉には甘い香りがありますが、乾燥させたバジル粉末は甘さが弱くなり、しそに似た香りがします。すり潰すことで、甘い香りがしてきます。

バジル粉末の栄養・効能

バジル粉末には、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄などのミネラルや、β-カロテンが多く含まれています。
芳香成分には、食欲増進、消化促進、抗菌作用、抗感染作用、鎮静作用などがあります。

バジル粉末の保存方法

開封前のバジル粉末は、直射日光を避けて常温で保存します。
開封後は冷暗所で密閉保管して下さい。

出典:食品食材栄養事典

TOP