カテゴリー:言葉・表現

  • 判を押す画像

    判を押す(はんをおす)

    【判を押すの意味】 印判を押す。 【判を押すの類語】 印を押す/はんこを押す/印する/判をつく/印判を押す/印を据える/押印する/捺印する/押捺する/落款する/款識/加判する/手印/血判する/拇印/爪印/爪形/…
  • マンネリのイメージ画像

    マンネリ

    【マンネリの意味】 「マンネリズム」の略。 【マンネリの類語】 マンネリズム/マナリズム/類型的/紋切り型/型にはまる/鋳型にはめる/相も変らず/相変らず/十年一日/ワンパターン/ルーティン/代わり映えしない/…
  • マナリズムのイメージ画像

    マナリズム(mannerism)

    【マナリズムの意味】 ⇒ マンネリズム。 【マナリズムの類語】 マンネリズム/マンネリ/類型的/紋切り型/型にはまる/鋳型にはめる/相も変らず/相変らず/十年一日/ワンパターン/ルーティン/代わり映えしない/新…
  • マンネリズムのイメージ画像

    マンネリズム(mannerism)

    【マンネリズムの意味】 一定の形式や技法が繰り返され、新鮮さや独創性がないこと。また、その傾向。 【マンネリズムの類語】 マンネリ/マナリズム/類型的/紋切り型/型にはまる/鋳型にはめる/相も変らず/相変らず/…
  • 判で押したようのイメージ画像

    判で押したよう(はんでおしたよう)

    【判で押したようの意味】 形式的に同じ事を繰り返し、少しも変化のないこと。決まり切っているさま。 【判で押したようの類語】 判子で押したよう/杓子定規/一本調子/単調/モノトーン/一色/お決まり/一律/一様/画…
  • ありきたりのイメージ画像

    ありきたり(在り来り)

    【ありきたりの意味】 もとからあること。ありふれていて珍しくないこと。 【ありきたりの類語】 在来/ありがち/ありふれる/ありふれた/よくある/月並み/月並調/平凡/平々凡々/ごく平凡/平凡陳腐/凡庸/凡下/平…
  • 平凡のイメージ画像

    平凡(へいぼん)

    【平凡の意味】 特にすぐれた点や、変わったところがなく、あろふれていること。また、そのさま。 【平凡の類語】 平々凡々/ごく平凡/平凡陳腐/凡庸/凡下/平々/平/平俗/凡(ぼん)/凡(おお)/おおよそ/凡俗/凡…
  • 平々凡々のイメージ画像

    平々凡々/平平凡凡(へいへいぼんぼん)

    【平々凡々の意味】 《「平凡」を強めていう語》きわめて平凡なさま。 【平々凡々の類語】 ごく平凡/平凡陳腐/平凡/凡庸/凡下/平々/平/平俗/凡(ぼん)/凡(おお)/おおよそ/凡俗/凡常/俗/普通/通常/常・恒…
  1. マンネリのイメージ画像
    【マンネリの意味】 「マンネリズム」の略。 【マンネリの類語】 マンネリズム/マナリズム/…
  2. チョコレートの画像
    【チョコレートの意味】 ① カカオの種子を煎って粉にしたものに、カカオバター・砂糖・粉乳などを混ぜ…
  3. 餞別のイメージ画像
    【餞別の意味】 遠方に旅立つ人や転任・転居する人などに、別れのしるしとして贈る金品。また、それを贈…
  4. 破天荒のイメージ画像
    【破天荒の意味】 今まで誰もしたことのなかったことを初めてすること。また、そのさま。 【破天…
  1. 可愛いのイメージ画像
    【可愛いの意味】 ① 深い愛情をもって大事にしてやりたい。愛すべきである。 ② 人の心をひきつけ…
  2. 土用の丑の日のイメージ画像
    【土用の丑の日の意味】 土用の期間のうち干支が丑の日。特に、夏の土用の丑の日をいう。行事食としてこ…
  3. 七草粥の画像
    【七草粥の意味】 ① 正月7日に春の七草を入れて炊いた粥。《季 新年》 ② 正月15日に米・粟・…
  4. スケッチの画像
    【スケッチの意味】 ① 風景や事物を大まかな絵や図に写しとること。また、その絵。 ② 情景や印象…
ページ上部へ戻る