申の類語・言い換え

申の読み・別表記

さる

申の意味

① 十二支の9番目。年・日などにあてる。
② 時刻の名。今の午後4時頃。また、午後4時からの2時間。または午後4時の前後2時間。
③ 方角の名。西から南へ30度の方角。
④ 陰暦7月の異称。

申の類語・言い換え

干支の申

申年/壬申/甲申/丙申/戊申/庚申/十二支/地支/日読み干支

方角の申

西南西

陰暦7月の申

申月/申の月/建申月/7月July文月文披月七夜月七夕月愛逢月/涼月/女郎花月/めずら花月/蘭月/桐秋/秋初月/親月/相月/初秋/新秋/孟秋/餞月/袖合月/盆秋/夷則

出典:語源由来辞典

TOP