番狂わせの語源・由来

番狂わせは、江戸時代後期から用いられている語。
「番」は物事の順番のことで、予期しない出来事によって順番が狂うことをいった。
現代では主に、スポーツなどで、実績などから予想される勝敗とは異なる結果になることを意味し、「優勝候補チームが初戦敗退の番狂わせ」などと用いる。
この意味の変化は、相撲の影響と考えられており、下位の力士が上位力士に勝利することは、番付の順位と逆の結果になることからという。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 駄目の語源・由来

  2. マンホールの意味・類語・言い換え

  3. 対象の意味・類語・言い換え

  4. タブロイドの語源・由来

  5. 鼻持ちならないの語源・由来

  6. プレハブの語源・由来

  7. 瀬戸際の意味・類語・言い換え

  8. 世界の意味・類語・言い換え

  9. ホオズキの意味・別名・類語

  10. 五月雨の語源・由来

  1. しんどいの語源・由来

  2. 相合傘の語源・由来

  3. 小倉あんの意味・類語・言い換え

  4. 辰(辰年)の語源・由来

  5. 豚の語源・由来

  6. 福岡市の意味・シンボル

  7. 本巣市の語源・由来

  8. はなむけの語源・由来

  9. 口説くの語源・由来

  10. 齟齬の語源・由来

人気記事

  1. かろうじての語源・由来

  2. 麻の語源・由来

  3. 買うの語源・由来

  4. 東京都の語源・由来

  5. 栃木県の語源・由来

  6. 甲斐の語源・由来

  7. するめの語源・由来

TOP