札幌市の語源・由来

札幌の地名は、江戸初期に「しゃっほろ」、江戸中期に「サッホロ」と見られるのが古い形で、「札幌」の表記は明治に入ってからである。
サッポロの語源は、アイヌ語で「サッ」が「乾いた」、「ポロ」が「大きい」、「ペッ(ベッ)」が「川」で、「乾いた大きな川」という意味の「サッポロペッ(ベッ)」に由来するといわれる。

出典:語源由来辞典

TOP