カレンダーの語源・由来

カレンダーは、英語「calendar」からの外来語。
「calendar」の語源は、ラテン語で「帳簿」を意味する「calendarium」。
「calendarium」は、ローマ暦で「朔日(ついたち)」を意味するラテン語「calendae」に由来する。
古代ローマでは、利益の計算や利息の支払いが朔日ごとに行われていたため、「朔日」から「帳簿」を。さらに「カレンダー」が生まれたと考えられている。
日本では、1873年、グレゴリオ暦への改暦と共に「カレンダー」の語が使われるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 小賢しいの語源・由来

  2. 香りの語源・由来

  3. うんこの語源・由来

  4. 南無三の語源・由来

  5. 板前の語源・由来

  6. 著しいの語源・由来

  7. コリアンダーの語源・由来

  8. 沖縄県の語源・由来

  9. ピーナッツの栄養基礎知識

  10. たかをくくるの語源・由来

  1. 献立の語源・由来

  2. 中野区の語源・由来

  3. 馬耳東風の語源・由来

  4. 尊家の意味・類語・言い換え

  5. ネムノキの語源・由来

  6. パフェの種類

  7. リクルートの意味・類語・言い換え

  8. 金魚の種類

  9. 厚顔無恥の語源・由来

  10. うなぎのぼりの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 避難準備情報と避難勧告と避難指示と避難命令の違い

  2. なぜ雪は白いのか

  3. サラリーマンとビジネスマンの違い・使い分け

  4. Tシャツとカットソーの違い

  5. 小額と少額の違い・使い分け

  6. 雑草と野草の違い

  7. 焼くと炒めると炒るの違い

TOP