徳島県の語源・由来

この地は「渭津(いつ)」と呼ばれていが、天正13年(1585年)に蜂須賀家政が渭津に築城した際、「徳島」と命名した。
地名の由来は、吉野川河口で川に囲まれた三角州だったことから「島」、それに縁起の良い「徳」が冠されたと思われる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 七草粥の意味・別名・類語

  2. 青菜に塩の語源・由来

  3. ウインナーの意味・類語・言い換え

  4. ドラの語源・由来

  5. キャンドルの意味・類語・言い換え

  6. かつらの語源・由来

  7. バイキング料理の意味・類語・言い換え

  8. ウリの意味・別名・類語

  9. ひとりぼっちの語源・由来

  10. ドスの語源・由来

  1. 緑寿の語源・由来

  2. ステマの意味・類語・言い換え

  3. 「煎茶」「玉露」「抹茶」「番茶」「ほうじ茶」「玄米茶」の違い

  4. テレコの語源・由来

  5. かわやの語源・由来

  6. 小さいの語源・由来

  7. 特赦の意味・類語・言い換え

  8. 感無量の意味・類語・言い換え

  9. 阿南市の語源・由来

  10. T字路の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「蝶(チョウ)」と「蛾(ガ)」の違い

  2. 人を呪わば穴二つの語源・由来

  3. 相撲の語源・由来

  4. ペンギンの語源・由来

  5. ケチャップの語源・由来

  6. 真似の語源・由来

  7. 「影」と「陰」の違い

TOP