徳島県の語源・由来

この地は「渭津(いつ)」と呼ばれていが、天正13年(1585年)に蜂須賀家政が渭津に築城した際、「徳島」と命名した。
地名の由来は、吉野川河口で川に囲まれた三角州だったことから「島」、それに縁起の良い「徳」が冠されたと思われる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 銀の意味・類語・言い換え

  2. 大丈夫の語源・由来

  3. チューリップの語源・由来

  4. しめ縄の意味・別名・類語

  5. 老婆心の意味・類語・言い換え

  6. 「重体」「重傷」「軽傷」の違い

  7. 冒険の意味・類語・言い換え

  8. 黒幕の意味・類語・言い換え

  9. ぽっちゃりの意味・類語・言い換え

  10. 花より団子の意味・類語・言い換え

  1. 笹の意味・別名・類語

  2. 土用餅の意味・別名・類語

  3. 臥薪嘗胆の意味・類語・言い換え

  4. 五徳の意味・類語・言い換え

  5. 「調理」と「料理」の違い

  6. 業を煮やすの意味・類語・言い換え

  7. ひとしおの語源・由来

  8. ぶどうの語源・由来

  9. 茶碗の意味・類語・言い換え

  10. 愛くるしいの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「通夜」「葬儀」「告別式」の違い

  2. シビレの語源・由来

  3. 是非ともの語源・由来

  4. 傷の語源・由来

  5. ごちそうさまの語源・由来

  6. 寅(寅年)の語源・由来

  7. ユリの語源・由来

TOP