働くの語源・由来

働くの語源は、「はためく」と同様に「はた」という擬態語の動詞化と考えられている。
本来、はたらくは、止まっていたものが急に動くことを表し、そこから体を動かす意味となった。
労働の意味で用いられるのは鎌倉時代からで、この意味を表すために「人」と「動」を合わせて「働」という国字が作られた。

その他、働くの語源は「傍(はた)を楽(らく)にする」からで、「他者を楽にすること」と言う人がいるが、このような組み合わせで動詞が生まれることはあり得ず、言葉遊びであって語源ではない。
「働くの語源は傍を楽にすること」などと真顔で言っている異常な人がいれば、怪しいビジネスの勧誘の可能性もあるため気をつけた方が良い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 二の腕の意味・別名・類語

  2. イノシシの意味・別名・類語

  3. ジンチョウゲの語源・由来

  4. ホトトギスの意味・別名・類語

  5. 福神漬けの語源・由来

  6. おむつの語源・由来

  7. 「恋」と「愛」の違い

  8. 「茶」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. オーロラの語源・由来

  10. 伺うの意味・類語・言い換え

  1. 和歌山県の意味・シンボル

  2. ハンドルネームの意味・類語・言い換え

  3. 念仏の語源・由来

  4. 「海藻」と「海草」の違い

  5. 面白いの意味・類語・言い換え

  6. ぶっきらぼうの語源・由来

  7. 「死」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. ローズマリーの意味・別名・類語

  9. 大葉の意味・別名・類語

  10. メロメロの語源・由来

人気記事

  1. ウイスキーの栄養基礎知識

  2. オーラの語源・由来

  3. メロドラマの語源・由来

  4. 「時」「時間」「時刻」の違い

  5. 「和牛」と「国産牛」の違い

  6. 「投資」と「投機」の違い

  7. なしのつぶての語源・由来

TOP