なまはげの語源・由来

なまはげの「なま」は、「なもみ」という囲炉裏にあたっていると手足にできる低温やけどのこと。
なもみができるということは、冬場、火にあたってばかりいて怠けている証拠であるから、なまはげが包丁でなもみを剥ぎ、怠け者の子供を戒める。
なもみを剥ぐところから「なもみはぎ」と呼ばれ、転じて「なまはげ」となった。

なまはげは漢字で「生剥げ」と書く。
「はげ」は「剥ぐ」が語源なので、「剥げ」はその意味通り。
「なま」は「なもみ」が転じた語なので、「生」は音からの当て字と考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 犬の語源・由来

  2. カランの語源・由来

  3. ゴミの語源・由来

  4. 私の意味・類語・言い換え

  5. ヒエラルキーの意味・類語・言い換え

  6. のるかそるかの意味・類語・言い換え

  7. 懇親会の意味・類語・言い換え

  8. 元旦の意味・類語・言い換え

  9. きくらげの語源・由来

  10. フロックの意味・類語・言い換え

  1. 金に糸目をつけないの語源・由来

  2. 唐辛子の栄養基礎知識

  3. おきゃんの語源・由来

  4. 嫁の語源・由来

  5. 浪人の語源・由来

  6. 出張の語源・由来

  7. 店の語源・由来

  8. 同じの語源・由来

  9. 福島市の意味・シンボル

  10. 爪の語源・由来

人気記事

  1. 署名と記名とサインの違い

  2. 思うと想うの違い・使い分け

  3. 一人と独りの違い・使い分け

  4. 戦争と紛争と内戦の違い

  5. 湯布院と由布院の違い

  6. 産科と婦人科と産婦人科の違い

  7. 沖縄の道路が滑りやすい理由

TOP