保障の語源・由来

中国では「保」が「小城」、「障」は「砦(とりで)」を意味し、本来、保障は城と砦によって防衛するという意味であった。
そこから、戦争以外の場にも拡大して「保障」が用いられるようになり、責任をもって、その状態が損なわれないようにすることを意味するようになった。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. レトロの語源・由来

  2. GWの意味・類語・言い換え

  3. 午前12時と午後0時の違い

  4. 署名の意味・類語・言い換え

  5. 伊勢海老の意味・別名・類語

  6. 7月の意味・類語・言い換え

  7. 喫茶店の意味・別名・類語

  8. パフェの種類

  9. 閻魔帳の意味・類語・言い換え

  10. 社会の語源・由来

  1. 一生懸命の語源・由来

  2. 簾(すだれ)と葦簀(よしず)の違い

  3. 占いの意味・類語・言い換え

  4. 一生懸命と一所懸命の違い

  5. きな臭いの語源・由来

  6. 日本の意味・別名・類語

  7. バナナの栄養基礎知識

  8. ポッキーとプリッツの違い

  9. 真っ赤な嘘の語源・由来

  10. 姑の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 勧めると奨めると薦めるの違い・使い分け

  2. 卵と玉子の違い・使い分け

  3. 海老と蝦の違い

  4. 整理と整頓の違い

  5. ニホンとニッポンの違い

  6. 和牛と国産牛の違い

  7. おかゆと雑炊とおじやとリゾットの違い

TOP