フクロウの語源・由来

フクロウの名は、奈良時代の『常陸国風土記』から見られる。
フクロウは陰気な鳴き声が印象的な鳥で、フクロウをいう方言には、鳴き声に由来すると思われる「ゴロチョ」「フルツク」「ホーホードリ」「ホロスケ」などがあることから、その鳴き声が語源と考えられる。

漢字の「梟」は、「木」の上に「鳥」の略体。
これは、昔、フクロウの死骸を木の上にさらして、小鳥を脅していたことに由来する。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 破魔矢の意味・類語・言い換え

  2. 阿呆の意味・類語・言い換え

  3. 菜種梅雨の意味・類語・言い換え

  4. ことわざの語源・由来

  5. 多士済々の意味

  6. かみなりの語源・由来

  7. 仲夏の意味・類語・言い換え

  8. 尊いの語源・由来

  9. ちょくちょくとしばしばと度々の違い・使い分け

  10. かみなりの意味

  1. 発展の意味

  2. 孤独の意味・類語・言い換え

  3. 畳の江戸間と京間と中京間と団地間の違い

  4. ポンコツの意味・類語・言い換え

  5. いぼの語源・由来

  6. 傀儡の意味・類語・言い換え

  7. ヨガとピラティスの違い

  8. 柳の語源・由来

  9. 舞茸の栄養基礎知識

  10. 幸運月の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 曖昧とあやふやとうやむやの違い

  2. 成長と生長の違い・使い分け

  3. オリンピックシンボルの五輪マークの由来と色の意味

  4. 制作と製作と作成と作製と製造の違い・使い分け

  5. シャベルとスコップの違い

  6. 毎月22日が「ショートケーキの日」になった理由

  7. 怖いと恐いと強いの違い・使い分け

TOP