大枚をはたくの語源・由来

大枚とは、多額のお金のこと。
昔、中国で餅のような形をした銀貨を「餅銀(へいぎん)」といい、その大きなものを「大枚」といった。
「大きな貨幣」の意味から、多額のお金を「大枚」と言うようになった。
はたく(叩く)は、財布などを逆さにして中にあるお金を全部たたき出すこと。
そこから、「(お金を)使い尽くす」という意味でも用いられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ハットトリックの語源・由来

  2. ひげの語源・由来

  3. キャビアの意味・別名・類語

  4. 散髪屋の意味・別名・類語

  5. 腕白の語源・由来

  6. ユリカモメの語源・由来

  7. 四方山話の語源・由来

  8. 「俳句」と「川柳」の違い

  9. 潔いの語源・由来

  10. 考慮の意味・類語・言い換え

  1. 奥様の語源・由来

  2. 冥加の語源・由来

  3. うんちくの意味・類語・言い換え

  4. 広島県の意味・シンボル

  5. 会釈の語源・由来

  6. 倉敷市の語源・由来

  7. 蚊の種類

  8. 文明の語源・由来

  9. 心地よいの意味・類語・言い換え

  10. 人手が足りないの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. アスパラガスの栄養基礎知識

  2. うどんの語源・由来

  3. 「ウォーキング」「ジョギング」「ランニング」の違い

  4. 辟易の語源・由来

  5. 左うちわの語源・由来

  6. ロケットの語源・由来

  7. にわかの語源・由来

TOP