ベロタクシーの語源・由来

ベロタクシーの「ベロ(VELO)」は、ラテン語で「自転車」を意味する。
「タクシー(TAXI)」は、そのまま「タクシー」のことである。
ベロタクシーは、1997年、ドイツのベルリンで開発された高性能な自転車タクシーで、排気ガスを出さないことから環境にやさしい、新しい交通システムとして注目され、ヨーロッパでは多くの都市が利用するようになった。
日本では、2002年4月に京都で初めてベロタクシーの運行が開始しされた。

出典:語源由来辞典

TOP