落ち度の語源・由来

落ち度は、本来「越度」と書いて「ヲツド」と言った。
「度」は「法」を意味し、「越度」は法を越えることで、主に関所の法を破ることを表した。
中世頃に「ヲチド」とも読むようになり、その頃から法以外にも一般的な過ちを表す言葉として用いられるようになった。
その後、「手落ち」などの類推から「落ち度(落度)」と表記されるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 熨斗の語源・由来

  2. 千葉県の意味・シンボル

  3. 太公望の語源・由来

  4. 和歌山県の語源・由来

  5. 亭主の語源・由来

  6. 無駄の語源・由来

  7. アスパラガスの栄養基礎知識

  8. マナティの意味・類語・言い換え

  9. 病院の意味・類語・言い換え

  10. ヤブ蚊の意味・別名・類語

  1. 病膏肓に入るの語源・由来

  2. ミーハーの意味・類語・言い換え

  3. 勇み足の語源・由来

  4. Februaryの意味・異名・類語

  5. カツアゲの語源・由来

  6. 市松模様の意味・別名・類語

  7. カットソーの意味・類語・言い換え

  8. 段ボールの意味・別名・類語

  9. オウレンの語源・由来

  10. かたじけないの語源・由来

人気記事

  1. あずまやの語源・由来

  2. 「体幹」と「インナーマッスル」の違い

  3. ふてぶてしいの語源・由来

  4. のどの語源・由来

  5. 「恋」と「愛」の違い

  6. 「寒い」と「冷たい」の違い

  7. ゲンジボタルの語源・由来

TOP