キンセンカの語源・由来

キンセンカは花が黄金色で、さかずき(盞)の形をしており、「盞の形をした金色の花」という意味から「金盞花」と名付けられた。
日本には江戸時代に中国から渡来したと言われているが、キンセンカの別名「長春花」が室町時代の『文明本節用集』に出ていることから、それよりも早い時期に渡来していたと考えられている。
また、「唐」を冠して「唐金盞花」と呼ぶことからも、中国から伝わる以前に「金盞花」と呼ばれる花が存在していたと考えられる。
キンセンカの別名「長春花」は、花が春から数ヶ月に渡って咲くことからついた名で、「時知らず」とも呼ばれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 腑抜けの語源・由来

  2. はちまきの語源・由来

  3. ミノの語源・由来

  4. ジグザグの語源・由来

  5. 料理中に出てくるアクとは?取り除かないといけないの?

  6. 岩手県の語源・由来

  7. 鶏口牛後の語源・由来

  8. ブロッコリーの種類

  9. 潮吹きの語源・由来

  10. からあげの語源・由来

  1. こにしの意味・別名・類語

  2. こめかみの語源・由来

  3. おけら参りの意味・類語・言い換え

  4. スリッパの語源・由来

  5. 求人の意味・類語・言い換え

  6. 「予言」と「預言」の違い

  7. タイムの語源・由来

  8. 横恋慕の意味・類語・言い換え

  9. キャラウェイの意味・別名・類語

  10. アンペアの語源・由来

人気記事

  1. タバコの語源・由来

  2. けしかけるの語源・由来

  3. 糠の語源・由来

  4. 「人種」と「民族」の違い

  5. カリスマの語源・由来

  6. 手の語源・由来

  7. いきなりの語源・由来

TOP