ぜんまいの語源・由来

ぜんまいは、渦巻き状の巻いたその形状が、シダ植物の「ゼンマイ」の若葉に似ていることから名付けられた。
漢字の「発条」と「撥条」は「ばね」とも読むように、「発」「撥」が「はねる」を意味し、「条」は細長いものの意味で、弾力性のある線状の金属を表している。
ゼンマイ式の時計が作られたのは、1450年頃のヨーロッパといわれ、日本へは1612年にスペイン領メキシコの総督ドン・ルイス・デ・ベラスコから徳川家康へ、目覚まし付きのゼンマイ式置時計が贈られている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 太公望の語源・由来

  2. ジンクスの意味・類語・言い換え

  3. ペディキュアの語源・由来

  4. 観賞の意味・類語・言い換え

  5. 熊本県の意味・シンボル

  6. ピンハネの語源・由来

  7. ラーメンの意味・別名・類語

  8. 松の意味・別名・類語

  9. ジュニパーの語源・由来

  10. キャンディーの語源・由来

  1. そうめんの意味・別名・類語

  2. 健闘の意味・類語・言い換え

  3. 内緒の語源・由来

  4. 鶏口牛後の語源・由来

  5. 「紫蘇(シソ)」と「大葉」の違い

  6. 牛耳るの語源・由来

  7. 果物の意味・類語・言い換え

  8. 亀裂の語源・由来

  9. ジンチョウゲの意味・別名・類語

  10. 三重県の語源・由来

人気記事

  1. 進退窮まるの語源・由来

  2. 立ち往生の語源・由来

  3. ビーフストロガノフの語源・由来

  4. 縄の語源・由来

  5. 「拝啓」「謹啓」「前略」の違い

  6. 蒙古斑の語源・由来

  7. しつこいの語源・由来

TOP