けがの語源・由来

けがの語源は、「けがる・けがれる(穢る・穢れる)」の語幹からと考えられる。
「怪我の功名」や「慣れないことに手を出して怪我をする」など、けがは「思わぬ過ち」や「過失」、「思いがけない災難」などの意味で用いられる。
これらの表現は「負傷」の意味からたとえたものではなく、本来、けがが「過ち」などの意味に用いた言葉で、そこから不注意のため体に傷つけることや、その傷の意味で使われるようになったのである。
漢字で「怪我」と書くのは当て字。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 片棒を担ぐの語源・由来

  2. 五香粉の栄養基礎知識

  3. チェリーボーイの語源・由来

  4. 覆水盆に返らずの語源・由来

  5. お茶の子さいさいの語源・由来

  6. ビンタの語源・由来

  7. シリクサリの語源・由来

  8. 札幌市の語源・由来

  9. 寅年の意味・類語・言い換え

  10. 梵天耳かきの「梵天」の由来

  1. オーラの語源・由来

  2. 生き馬の目を抜くの意味・類語・言い換え

  3. 虫の知らせの語源・由来

  4. 豊平区の語源・由来

  5. 午の意味・類語・言い換え

  6. オーロラの語源・由来

  7. 占いの意味・類語・言い換え

  8. 午年の意味・類語・言い換え

  9. 「床屋」と「美容室」の違い

  10. 白眉の語源・由来

人気記事

  1. 島根県の語源・由来

  2. ひたいの語源・由来

  3. しつこいの語源・由来

  4. 今際の際の語源・由来

  5. お株を奪うの語源・由来

  6. メハジキの語源・由来

  7. なますの語源・由来

TOP