ショートケーキの語源・由来

ショートケーキの「ショート(short)」は「短い繊維のある」という意味から、「砕けやすい」「もろい」といった意味でも用いられる語。
ショートケーキは「ショートブレッド」ともいい、ショートニングを使って作られ、サクッとしたビスケットのようなものであったことから、こう呼ばれるようになった。
語源は「短い」「さくさくする」「ショートニング」などに分けられることも多いが、上記の通り、特に分けて考えるものではない。

日本で最初のショートケーキは、大正11年(1922年)、不二家の創設者 藤井林右衛門によって販売された、スポンジを使って日本人向けに改良されたものであった。
そのため、海外ではパンの間にいちごなどを挟み、上にクリームを乗せた「biscuit」と呼ばれるものを「ショートケーキ」というが、日本では不二家から販売されたショートケーキの類をさすようになった。
また、海外では大きな形に焼いたデザートで、温かいうちに切って出す菓子を「ショートケーキ」と呼ぶところもある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. みっともないの語源・由来

  2. みたらし団子の意味・別名・類語

  3. 夏の意味・類語・言い換え

  4. 「覚える」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. テクニックの語源・由来

  6. お払い箱の意味・類語・言い換え

  7. 久御山町の意味・シンボル

  8. 三隣亡の意味・類語・言い換え

  9. 東京都府中市の語源・由来

  10. 「チョコレート」と「ショコラ」の違い

  1. ぐっすりの語源・由来

  2. タンポポの意味・別名・類語

  3. ヤグルマギクの意味・別名・類語

  4. 枚方市の語源・由来

  5. カフェラテの語源・由来

  6. 岐阜県の語源・由来

  7. 色をなすの意味・類語・言い換え

  8. 棒に振るの語源・由来

  9. 苦いの意味・類語・言い換え

  10. 菊の語源・由来

人気記事

  1. 「染料インク」と「顔料インク」の違い

  2. 「市販薬」と「処方薬」の違い

  3. 柿の栄養基礎知識

  4. 用心棒の語源・由来

  5. バザーの語源・由来

  6. サクラソウの語源・由来

  7. 老婆心の語源・由来

TOP