知音の語源・由来

知音は、『列子(湯問)』などの故事に由来する。
中国春秋時代、伯牙(はくが)という琴の名手がいた。
友人の鐘子期(しょうしき)が死に、伯牙は自分の琴の音をよく理解してくれる者がいなくなったと嘆き、琴の弦を切って二度と弾かなかった。
そこから、自分を知ってくれる人や親友を「知音」というようになり、よく知る人の意味から、恋人、女房、知人などにも「知音」が用いられるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 俄然の意味・類語・言い換え

  2. へそ曲がりの意味・類語・言い換え

  3. もみじの語源・由来

  4. 上田市の語源・由来

  5. 判をつくの意味・類語・言い換え

  6. そそっかしいの語源・由来

  7. スイートルームの語源・由来

  8. ピラフの語源・由来

  9. 八丁味噌の語源・由来

  10. 宮崎県の意味・シンボル

  1. 「打つ」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. いじめの意味・類語・言い換え

  3. 帰籍の意味・類語・言い換え

  4. ぶどうの種類

  5. 阿吽の呼吸の語源・由来

  6. 邦暦の意味・類語・言い換え

  7. 7月の意味・異名・類語

  8. 結構の語源・由来

  9. バリカンの語源・由来

  10. 俺の語源・由来

人気記事

  1. 正面を切るの語源・由来

  2. ダイナマイトの語源・由来

  3. 「森」と「杜」の違い

  4. 髪の語源・由来

  5. 豊田市の語源・由来

  6. 広島市の語源・由来

  7. いとこ煮の語源・由来

TOP