目から鱗が落ちる動物

目から鱗が落ちるとは

あることがきっかけで、急に物事が理解できるようになることをいいます。
盲目になった男性がキリストの奇跡によって目が見えるようになり、「まるで目から鱗が落ちたようだ」と言ったという、『新約聖書』の逸話が転じた言葉です。

本当に目から鱗が落ちる動物がいる

目から鱗が落ちるの語源となった盲目の男性は、比喩として「まるで目から鱗が落ちたようだ」と言ってるだけで、実際に人間の目から鱗が落ちることはありません。
しかし、人間ではなく、ヘビであれば目から鱗が落ちるといわれます。
まぶたがないヘビは、まぶたの代わりにコンタクトレンズのような透明の鱗で目を保護しています。
ヘビは脱皮して鱗を落とします。
目を保護している鱗も落ちるため、目から鱗が落ちる動物はヘビという訳です。
ただし、蛇は全身の鱗を丸ごと脱いでいますので、目から鱗がポロリと落ちるわけではありません。

今見られている記事 ランダム
  1. てるてる坊主の意味・別名・類語

  2. 敗北の意味・類語・言い換え

  3. トナカイの語源・由来

  4. 「ドキドキ」「ワクワク」「ハラハラ」の違い

  5. 男前の語源・由来

  6. 浜松市の語源・由来

  7. なぜ人間だけが言葉を話せるのか

  8. 不安の意味・類語・言い換え

  9. 冬季の意味・類語・言い換え

  10. 音楽の語源・由来

  1. 鑑賞の意味・類語・言い換え

  2. 「笑う」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 預言の意味・類語・言い換え

  4. 「登山」「トレッキング」「ハイキング」の違い

  5. 当て馬の語源・由来

  6. 牙城の語源・由来

  7. 下呂市の意味・シンボル

  8. がらんどうの意味・類語・言い換え

  9. エブリバディの意味・類語・言い換え

  10. サルビアの意味・別名・類語

人気記事

  1. ピンハネの語源・由来

  2. マンションの語源・由来

  3. 府中町の語源・由来

  4. 玄米の栄養基礎知識

  5. モクレンの語源・由来

  6. マンネリの語源・由来

  7. イカの語源・由来

TOP