バラの語源・由来

バラは、「茨・荊・棘(イバラ)」の「い」が抜けた語。
バラやカラタチなどトゲのある低木を「イバラ」と言うが、古くは「バラ」も同様の意味で使われていた。
やがて、バラ属の植物を「バラ」、トゲのある低木の総称には「イバラ」というように、使い分けられるようになった。

漢字の「薔薇」は、中国語の借用。
古くは、音読みで「そうび」や「しょうび」と読まれることが多く、古今和歌集では「そうび」と詠われている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ヤツメウナギの語源・由来

  2. 百万長者の意味・類語・言い換え

  3. 「瓜」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. 三重県の市町名一覧

  5. 「スパッツ」「レギンス」「タイツ」「トレンカ」の違い

  6. ズバリの語源・由来

  7. イギリスの語源・由来

  8. 脚光を浴びるの意味・類語・言い換え

  9. 梨の意味・別名・類語

  10. 「逮捕」「検挙」「摘発」の違い

  1. 盛岡市の意味・シンボル

  2. 大学芋の語源・由来

  3. 「女」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. 懐かしいの語源・由来

  5. 酒の肴の意味・類語・言い換え

  6. カレイの種類

  7. モロヘイヤの栄養基礎知識

  8. 成人の意味・類語・言い換え

  9. ライラックの語源・由来

  10. 「痩せる」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. しぐれの語源・由来

  2. リンパの語源・由来

  3. 諱の語源・由来

  4. 「蝶(チョウ)」と「蛾(ガ)」の違い

  5. 引き出物の語源・由来

  6. 「退社」と「退勤」の違い

  7. 「山」と「丘」の違い

TOP