単刀直入の語源・由来

単刀直入の出典は、中国宋代の『景得伝灯録』による。
本来、単刀直入は一本の刀を握り締め、たった一人で敵陣にまっしぐらに突入して斬り込むことを意味した。
まっしぐらに突入する意味から派生し、すぐに本題に入ることを「単刀直入」と言うようになった。
この語源から分かるとおり、短い刀で突入するわけではないので、「短刀直入」と表記するのは誤りである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. シロサイとクロサイの違い・見分け方

  2. 福島県の市町村名一覧

  3. 瀬戸際の意味・類語・言い換え

  4. あまんじゃくの意味・類語・言い換え

  5. 抹茶の栄養基礎知識

  6. アリの語源・由来

  7. 明鏡止水の意味

  8. 芸能人とタレントと有名人の違い

  9. 鶉居の意味・類語・言い換え

  10. パスタの語源・由来

  1. 三毛猫のオスが少ない理由

  2. 五月雨の語源・由来

  3. 小さいの語源・由来

  4. インストラクターの意味・類語・言い換え

  5. 自画自賛の語源・由来

  6. アバンチュールの意味・類語・言い換え

  7. アヒージョの意味・類語・言い換え

  8. 瑜伽の意味・類語・言い換え

  9. 海抜の意味・類語・言い換え

  10. 侘しいの意味

人気記事

  1. 寄付金と義援金と支援金の違い

  2. 重体と重傷と軽傷の違い・使い分け

  3. 褒めると誉めるの違い・使い分け

  4. 許可と認可の違い・使い分け

  5. 在宅ワークと内職の違い

  6. 和服と着物と呉服と反物の違い

  7. 関東の雑煮と関西の雑煮の違い

TOP