村八分の語源・由来

村八分は、江戸時代から行われた習慣である。
村八分の「八分」とは、十分ある交際のうち、葬式と火事の際の消火活動の二分以外は付き合わないという意味からで、のけ者にすることを「八分する」とも言った。
十分のうちの八分は、「冠・婚礼・出産・病気・建築・水害・年忌・旅行」である。
村八分の語源には、上記のほか、払い除けて信用しない意味の「撥撫(はつむ)」が転じ、「八分」になったとする説もある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 孤独の意味・類語・言い換え

  2. パンプスの意味・類語・言い換え

  3. 郵便マーク「〒」の由来

  4. 同意語の意味・類語・言い換え

  5. OCRとOMRの違い

  6. ニワトリの語源・由来

  7. ナゲットの語源・由来

  8. 濡れ衣の語源・由来

  9. あまんじゃくの意味・類語・言い換え

  10. ゴシップの意味・類語・言い換え

  1. ネックレスとペンダントとチョーカーの違い

  2. 爽快の意味・類語・言い換え

  3. デッサンとスケッチとクロッキーの違い

  4. ずんだ餡の意味・別名・類語

  5. ヨーグルトの種類

  6. ご来光と初日の出の違い

  7. 記入と記載と記述の違い・使い分け

  8. 温故知新の語源・由来

  9. インフルの意味・別名・類語

  10. 五輪(オリンピック)の意味・別名・類語

人気記事

  1. 一生懸命と一所懸命の違い

  2. 重体と重傷と軽傷の違い・使い分け

  3. 楽しいと面白いの違い・使い分け

  4. 平和と和平の違い

  5. 精子の数え方

  6. わびとさびの違い

  7. 赤鬼と青鬼と黄鬼と緑鬼と黒鬼の違い

TOP