セントバーナードの語源・由来

セントバーナードは、スイスとイタリアの国境にある「グラン・サン・ベルナール修道院」の名に由来する。
サン・ベルナール修道院で番犬として、また荷車を引いたりするために飼われていた犬が、雪中の遭難者を救助する救助犬として活躍したことから、修道院の名にちなんで「Saint Bernard(サン・ベルナール)」と名付けられた。
日本で「セントバーナード」と呼ぶのは、「Saint Bernard」の英語読みである。

出典:語源由来辞典

TOP