色の語源・由来

色の語源は、血の繋がりがあることを表す「いろ」で、兄を意味する「いろせ」、姉を意味する「いろね」などの「いろ」である。
のちに、男女の交遊や女性の美しさを称える言葉となった。
さらに、美しいものの一般的名称となり、その美しさが色鮮やかさとなって、色彩そのものを表すようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. お歴々の語源・由来

  2. やさしいの語源・由来

  3. 「卵」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. 牛乳を温めるとなぜ膜が張るのか

  5. 唐辛子の栄養基礎知識

  6. 水無月(和菓子)の意味・別名・類語

  7. いきなりの語源・由来

  8. しょうがないの意味・類語・言い換え

  9. オオイヌノフグリの意味・別名・類語

  10. 「パンケーキ」と「ホットケーキ」の違い

  1. 「思う」と「想う」の違い

  2. 緑の語源・由来

  3. 諏訪市の語源・由来

  4. 南京豆の語源・由来

  5. 「パスタ」と「スパゲッティ」の違い

  6. 一言居士の語源・由来

  7. 初参りの意味・類語・言い換え

  8. 「言い訳」「申し訳」「弁解」「弁明」「釈明」の違い

  9. ゼラチンの語源・由来

  10. 垢の語源・由来

人気記事

  1. 尾籠の語源・由来

  2. あがり(お茶)の語源・由来

  3. 十二指腸の語源・由来

  4. ウリの語源・由来

  5. 禊の語源・由来

  6. 揖斐川町の語源・由来

  7. 大津市の語源・由来

TOP