「すだち」と「かぼす」の違い

「すだち」も「かぼす」も、ユズの近縁種でミカン科の香酸柑橘類。キロ当たりの値段もほぼ同じである。
そのため、「すだち」と「かぼす」はよく混同されるが、産地が異なり、見た目の大きさにも違いがある。

すだちは徳島県の特産で、9割以上が徳島県産。大きさはゴルフボールくらいで、重さは40g程度である。
かぼすは大分県の特産で、9割以上が大分県産。大きさはテニスボールくらいで、重さは100~150gほどある。

どちらも刺身や焼き魚、鍋料理などの薬味に使われるが、酸味が異なるため、適した料理にも違いがある。
すだちは、さっぱりとした酸味なので、焼き松茸との相性が良い。
かぼすは、まろやかな酸味で素材の味を壊さないため、ふぐ料理などにはかぼすを使った方が良い。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. キャンセルの意味・類語・言い換え

  2. バーベキューの語源・由来

  3. あおさの栄養基礎知識

  4. 栃木県の意味・シンボル

  5. へっぴり腰の語源・由来

  6. 佐賀市の意味・シンボル

  7. 御社の意味・類語・言い換え

  8. 月不見月の意味・異名・類語

  9. おかめの語源・由来

  10. おざなりの語源・由来

  1. 「若干」と「弱冠」の違い

  2. 一大事の意味・類語・言い換え

  3. 生半可の意味・類語・言い換え

  4. あんぽんたんの意味・類語・言い換え

  5. 鍾乳洞の意味・類語・言い換え

  6. 竹の語源・由来

  7. でんでんむしの意味・別名・類語

  8. そばの木の意味・別名・類語

  9. 蛇口の意味・類語・言い換え

  10. 浪人の語源・由来

人気記事

  1. 寵児の語源・由来

  2. ドンの語源・由来

  3. 紳士の語源・由来

  4. 「看病」「看護」「介抱」の違い

  5. 「二期作」と「二毛作」の違い

  6. カステラの栄養基礎知識

  7. 腹黒いの語源・由来

TOP