「ピーマン」と「パプリカ」の違い

ピーマンとパプリカは、どちらもナス科トウガラシ属である。
植物学では、それよりも明確な分類・定義がされておらず、非常に曖昧なものである。

イメージとしては、パプリカは赤色や黄色・オレンジなどカラフルで、ピーマンは緑色一色。
ピーマンは小さく苦味があるもので、パプリカは大き甘みがあるものなどと分けられる。

しかし、ピーマンより小さいパプリカ、パプリカより大きいピーマンもある。
一般的に「ピーマン」といえば緑色だが、「カラーピーマン」と呼ばれる赤色や黄色のピーマンもあり、パプリカには緑色のものもある。
また、赤ピーマンはパプリカのように甘い。
このように、ピーマンとパプリカは、色や大きさ、味の違いで区別することはできないのである。

ピーマンとパプリカを区別する方法は、果肉の厚さと形の違いぐらいしかない。
果肉が薄くて細長いものがピーマン、果肉が厚くてリンゴの形に近いものがパプリカである。

ピーマンとパプリカは、栄養素も基本的には同じで、ビタミンCやカロテンを多く含むが、含有量はパプリカの方が圧倒的に多く、栄養価が高い。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. ナナカマドの種類

  2. 「努める」「勉める」「勤める」「務める」の違い

  3. モグラの語源・由来

  4. 郡山市の語源・由来

  5. 一本槍の語源・由来

  6. 「衣」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. マタタビの語源・由来

  8. サクラソウの意味・別名・類語

  9. 堂に入るの語源・由来

  10. えぐいの意味・類語・言い換え

  1. お歴々の意味・類語・言い換え

  2. 羽子板の語源・由来

  3. 「首」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. トウモロコシのひげの正体と粒の関係

  5. のっぴきならないの語源・由来

  6. 図に乗るの語源・由来

  7. アクアマリンの語源・由来

  8. 貧乏ゆすりの意味・類語・言い換え

  9. 捲土重来の語源・由来

  10. 川口市の意味・シンボル

人気記事

  1. 「筆者」「著者」「作者」の違い

  2. 八百長の語源・由来

  3. 埴輪の語源・由来

  4. 多治見市の語源・由来

  5. モルヒネの語源・由来

  6. 柿の語源・由来

  7. ハモの語源・由来

TOP