小額と少額の違い・使い分け


小額は「小さな額」で、金額の単位が小さいという意味。
1万円札に対して1円玉や100円玉などが小額で、「小額紙幣」「小額貨幣」「小額通貨」などと用いる。

少額は「少しの額」で、金額が少ないという意味。
同じ1万円であっても、1円や10円からすれば多い金額だが、100万円や1,000万円からすれば少ない金額で、基準となる額から見た時に少ない金額が「少額」となる。
「少額出資」「少額訴訟」「少額の寄付」「少額の費用」など、小額に比べて使用される頻度が高い。

小額の対義語は高額で「高額紙幣」など、少額の対義語は多額で「多額の費用」などと用いられる。

ただし、「少額訴訟」の対義語となるのは、「多額訴訟」ではなく「高額訴訟」であるように、少額と高額が対となることも多い。
これは、高額が金額の単位が大きい意味のほか、多額の類語で「高い金額」も表すためである。
また、少額の類義語には「低額」があり、低額も高額の対義語である。


今見られている記事 ランダム
  1. 鼎の軽重を問うの意味

  2. 理解の意味・類語・言い換え

  3. 神父と牧師の違い

  4. 髪の意味・類語・言い換え

  5. 初日の出の意味・類語・言い換え

  6. 無料と無償の違い

  7. 違いの意味・類語・言い換え

  8. コンサートの語源・由来

  9. 夏日と真夏日と猛暑日と酷暑日と熱帯夜の違い

  10. 奇貨居くべしの意味

  1. 侘しいの意味

  2. Agの意味・類語・言い換え

  3. お辞儀の語源・由来

  4. ぜんざいの語源・由来

  5. パンプキンの意味・別名・類語

  6. オープン価格の意味・類語・言い換え

  7. 荒唐無稽の意味・類語・言い換え

  8. むっくりの意味・類語・言い換え

  9. 運動会と体育祭の違い

  10. 窺うの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 秘密と内緒と内密の違い・使い分け

  2. 緑茶と紅茶と烏龍茶の違い

  3. 抗菌と除菌と殺菌と滅菌と消毒の違い

  4. 煩悩の数が108になった由来と除夜の鐘との関係

  5. トリと大トリの違い

  6. 薬局と薬店とドラッグストアの違い

  7. ランクとレベルとグレードとクラスの違い

TOP