やもめの語源・由来

本来、やもめは独り身の女性を指す言葉で、男性は「やもお」と呼ばれていた。
「やもめ」の「め」は「女」、「やもお」の「お」は「男」の意味である。
「やも」の語源には、「止む」や「病む」の意味、「夜間守」の意味などあるが、独り家を守る意味で「屋守(屋守り女・屋守り男)」が妥当であろう。
古く「やもめ」は「やまめ」とも言い、魚のヤマメは群れをなさないことから、魚のヤモメを語源とする説もある。
しかし、「やもお」の語が考慮されていないことや、ヤマメ以外にも群れをなさない魚がいることから考えがたい。
男性に「やもめ」が用いられるようになったのは、平安時代と古く、男女を区別して用いる際は、「男やもめ」や「女やもめ」と言うようになった。
現代では特に男性に対して用い、「男やもめに蛆がわき、女やもめに花が咲く」の句も、「男やもめに蛆がわく」までで略されることが多い。
古くは未婚者のことも「やもめ」と言ったが、現代では主に配偶者と別れた人に対して使われる。
やもめの漢字は、女性には「寡」「寡婦」「孀」、男性には「鰥」「鰥夫」が用いられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 金満家の意味・類語・言い換え

  2. 真田紐の語源・由来

  3. モクレンの語源・由来

  4. パビリオンの意味・類語・言い換え

  5. 寅(寅年)の語源・由来

  6. 花蜜柑の意味・類語・言い換え

  7. てるてる坊主の意味・別名・類語

  8. メジロの語源・由来

  9. ビジネスウーマンの意味・類語・言い換え

  10. パフェの種類

  1. 音楽の意味・別名・類語

  2. 火蓋を切るの語源・由来

  3. 猪豚肉の栄養基礎知識

  4. つらつらの意味・類語・言い換え

  5. 釘を刺すの語源・由来

  6. ニッカポッカの意味・別名・類語

  7. うどの大木の語源・由来

  8. 桃の栄養基礎知識

  9. おかっぱの意味・類語・言い換え

  10. せっかちの語源・由来

人気記事

  1. 上前をはねるの語源・由来

  2. クリスマスの語源・由来

  3. マムシの語源・由来

  4. 岡山県の語源・由来

  5. マフラーの語源・由来

  6. 一石二鳥の語源・由来

  7. 油断の語源・由来

TOP