紹興酒と老酒(ラオチュウ)の違い


日本の中華料理店では、紹興酒を頼んでも老酒(ラオチュウ)を頼んでも、紹興酒が出てくることが多いが、老酒が必ずしも紹興酒とは限らない。

老酒は「永く寝かせた酒」という意味で、長期熟成、保存されたものをいう。
紹興酒は、中国浙江省の紹興市で造られる、もち米と麦麹を原料とした醸造酒で、老酒の一種。

老酒の中でも、紹興酒が特に美味しく有名であることから、日本では「老酒」といえば「紹興酒」を指すようになり、混同されるようになった。

中国では、紹興酒と同じ製造方法の老酒であっても、紹興市以外の地域で造られた老酒を「紹興酒」と称してはいけないという法律が2000年4月20日にでき、取り締まりされる。

紹興で造られた老酒は正式名称を「紹興老酒」といい、他の地域で造られた老酒には、上海で造られた「上海老酒」、福建で造られた「福建老酒」などがある。

今見られている記事 ランダム
  1. 賀正と迎春と謹賀新年と恭賀新年の違い・使い分け

  2. からしとマスタードの違い

  3. イノシシの意味・別名・類語

  4. 幸せの語源・由来

  5. 親方日の丸の意味・類語・言い換え

  6. 晴天の意味

  7. ブロッコリーの栄養基礎知識

  8. 梅月の意味・類語・言い換え

  9. なあなあの語源・由来

  10. 違いの意味・類語・言い換え

  1. うなぎの意味・別名・類語

  2. 狸寝入りの語源・由来

  3. エープリルフールの意味・類語・言い換え

  4. 奇石の意味・類語・言い換え

  5. 交じると混じると雑じるの違い・使い分け

  6. オペラとオペレッタとミュージカルの違い

  7. 各月の意味・類語・言い換え

  8. リベラリズムの意味・類語・言い換え

  9. こんにちはの語源・由来

  10. 若干と弱冠の違い

人気記事

  1. 着物と浴衣の違い

  2. 初めと始めの違い・使い分け

  3. 開放と解放の違い・使い分け

  4. 両国国技館の住所はなぜ「横綱」ではなく「横網」なのか

  5. 二輪車のオートバイを「単車」と呼ぶ理由

  6. お酒の適量とはどのくらいの量のことか

  7. 登山とトレッキングとハイキングの違い

TOP