紹興酒の種類

紹興酒の種類一覧

紹興酒は製造法によって「元紅酒」「加飯酒」「善醸酒」「香雪酒」の4種類があり、順に糖度が増し、甘くなります。

元紅酒

伝統的な製法で造られる全ての基本となるもの。糖度は0.2〜0.5%くらいで、辛口のものが多いです。

加飯酒

元紅酒より、もち米や麦麹を1割増やして造られる。日本に輸入されている紹興酒の多くがこのタイプです。加飯酒の熟成期間が長いものを「花彫酒」といい、花などが描かれた素焼きの瓶に詰められています。糖度は0.5〜3.0%です。

善醸酒

仕込みの水の代わりに、元紅酒を加えて造るもの。甘味があり、口当たりがよいです。糖度は3.0〜10.0%です。

香雪酒

元紅酒のもろみに麦麹を追加し、さらに老酒の粕取焼酎を加えて発酵させたもの。甘味が強く、糖度は10.0%以上あります。

出典:食品食材栄養事典

今見られている記事 ランダム
  1. 酒の語源・由来

  2. アルタイルの語源・由来

  3. サイコロの意味・別名・類語

  4. 踊りの語源・由来

  5. すっぽかすの語源・由来

  6. 後ろめたいの語源・由来

  7. 潮吹きの語源・由来

  8. ワッフルの語源・由来

  9. 主催と協賛と協力と後援の違い・使い分け

  10. 一騎当千の語源・由来

  1. テレコの語源・由来

  2. マニフェストの語源・由来

  3. ウグイスの意味・別名・類語

  4. かわやの意味・別名・類語

  5. サツキの意味・別名・類語

  6. 屁とおならの違い

  7. 地下足袋の語源・由来

  8. ドヤ顔の語源・由来

  9. しつけの語源・由来

  10. 地方の語源・由来

人気記事

  1. ダウンロードとインストールの違い

  2. 降雪と積雪と着雪の違い

  3. 初夢は何日の夜に見た夢のことか

  4. ストレートパーマと縮毛矯正の違い

  5. 投資と投機の違い・使い分け

  6. 働きアリの中に必ず働かないアリがいる理由

  7. 代議士と国会議員の違い

TOP