紹興酒の種類

紹興酒の種類一覧

紹興酒は製造法によって「元紅酒」「加飯酒」「善醸酒」「香雪酒」の4種類があり、順に糖度が増し、甘くなります。

元紅酒

伝統的な製法で造られる全ての基本となるもの。糖度は0.2〜0.5%くらいで、辛口のものが多いです。

加飯酒

元紅酒より、もち米や麦麹を1割増やして造られる。日本に輸入されている紹興酒の多くがこのタイプです。加飯酒の熟成期間が長いものを「花彫酒」といい、花などが描かれた素焼きの瓶に詰められています。糖度は0.5〜3.0%です。

善醸酒

仕込みの水の代わりに、元紅酒を加えて造るもの。甘味があり、口当たりがよいです。糖度は3.0〜10.0%です。

香雪酒

元紅酒のもろみに麦麹を追加し、さらに老酒の粕取焼酎を加えて発酵させたもの。甘味が強く、糖度は10.0%以上あります。

出典:食品食材栄養事典

今見られている記事 ランダム
  1. 草の意味・類語・言い換え

  2. チンゲン菜の語源・由来

  3. うんちくの意味・類語・言い換え

  4. 岡山県の語源・由来

  5. おしめの語源・由来

  6. 情けないの語源・由来

  7. 「目的」と「目標」の違い

  8. カツアゲの意味・類語・言い換え

  9. 当たり前の意味・類語・言い換え

  10. マジの語源・由来

  1. おしゃれの語源・由来

  2. 巳の意味・類語・言い換え

  3. 娘の語源・由来

  4. かるたの語源・由来

  5. 江東区の意味・シンボル

  6. 上がったりの意味・類語・言い換え

  7. くぎ煮の語源・由来

  8. スペアリブの語源・由来

  9. スリの意味・類語・言い換え

  10. じゃがいもの品種

人気記事

  1. 図に乗るの語源・由来

  2. 栃木県の語源・由来

  3. ぬかずくの語源・由来

  4. 耳を揃えるの語源・由来

  5. ギアラの語源・由来

  6. きゅうりの語源・由来

  7. 赴くの語源・由来

TOP