バターの種類

バターの種類一覧

バターの分類の仕方には、非発酵と発酵という製法の違いによる分け方と、有塩と無塩という食塩添加の有無による分け方の2種類あります。

発酵の有無による分類

非発酵バター

非発酵(無発酵)バターは、原料のクリームを乳酸菌による発酵をさせずにつくるバターで、スイートクリームバターともいいます。日本で一般的に使われるのは非発酵バターです。

発酵バター

発酵バターは、原料となるクリームを乳酸菌で発酵させてからバターにしたもの。独特の風味があり、ヨーロッパでは発酵バターが日常的に使われています。最近では日本でも使われるようになってきました。

食塩添加による分類

有塩バター

有塩(加塩)バターは、バターを練り上げるときに1.5%前後の食塩が加えられるバターです。食塩が加わることで風味が良くなり、保存性も高まります。日本やアメリカで最も一般的に使われるのが有塩バターです。

無塩バター

無塩(食塩不使用)バターは、製造過程で食塩を加えずつくられるバターで、フレッシュバターともいいます。食塩を加えていない分、有塩バターに比べて保存期間が短くなります。製造過程で食塩は加えられませんが、原料の生乳に塩分が含まれていて完全な無塩にならないため、商品パッケージには「無塩バター」ではなく「食塩不使用バター」と表示されるようになっています。

これらの組み合わせで4種類のバターが作られます。日本で一般的に利用されているのは非発酵の有塩バターですが、微妙な塩加減が必要な菓子や料理などには無塩バターも使われます。

出典:食品食材栄養事典

今見られている記事 ランダム
  1. ロボットの語源・由来

  2. 「自然」と「天然」の違い

  3. メンマの意味・別名・類語

  4. 綱の語源・由来

  5. 名刺の語源・由来

  6. うり坊の意味・別名・類語

  7. 御曹司の語源・由来

  8. 日本一高い山は富士山ではなかった

  9. 「お辞儀」と「会釈」の違い

  10. 彼岸花の語源・由来

  1. 東京都中央区の語源・由来

  2. 憂鬱の語源・由来

  3. 「汗」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. くノ一の語源・由来

  5. 風邪はなぜ「かかる」ではなく「ひく」というのか

  6. 「爪」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 情けは人の為ならずの語源・由来

  8. サクラソウの語源・由来

  9. 炭(墨)の語源・由来

  10. 鼻持ちならないの語源・由来

人気記事

  1. コエンドロの語源・由来

  2. ひもの語源・由来

  3. 上がったりの語源・由来

  4. 栗の栄養基礎知識

  5. 「異常」と「異状」の違い

  6. 野田市の語源・由来

  7. 伊豆市の語源・由来

TOP