鰯の頭も信心からの意味・類語・言い換え

鰯の頭も信心からの読み・別表記

いわしのあたまもしんじんから/いわしのかしらもしんじんから

鰯の頭も信心からの意味

鰯の頭のようなつまらないものでも、信仰すれば非常に尊いものに見えることから、信仰心の不思議さをたとえたことわざ。主に、新興宗教などに対し、皮肉の意味で使われることが多い。

鰯の頭も信心からの類語・言い換え

鰯の頭も信仰から/鰯の頭にも理屈がつく/鰯の頭も仏になる/鰯の頭も観音様に見える/煮干しの頭も神信心/白紙も信心から/白紙も信心次第/白紙も尊みがら/竹箒も五百羅漢/信心次第で雪隠帚も五百羅漢/鼻糞も尊みがら/仏に刻めば木も験あり、神に祭れば石も祟る

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「タクシー」と「ハイヤー」の違い

  2. あせもの語源・由来

  3. 図に乗るの語源・由来

  4. 渋谷区の意味・シンボル

  5. カルチャーの語源・由来

  6. 好色の語源・由来

  7. 東大阪市の語源・由来

  8. 蝶の語源・由来

  9. 「サラリーマン」と「ビジネスマン」の違い

  10. 迷惑の語源・由来

  1. 鶏ひき肉の栄養基礎知識

  2. 「聞く」「聴く」「訊く」の違い

  3. 「寄付金」「義援金」「支援金」の違い

  4. 長万部町の意味・シンボル

  5. 半畳を入れるの語源・由来

  6. 神無月の語源・由来

  7. ハピネスの意味・類語・言い換え

  8. ピンキリの意味・類語・言い換え

  9. 世知辛いの語源・由来

  10. 東海市の意味・シンボル

人気記事

  1. 「了解」「了承」「承知」「承諾」の違い

  2. エンゲル係数の語源・由来

  3. ゴキブリの語源・由来

  4. 将棋の語源・由来

  5. バネの語源・由来

  6. 「指示」「指図」「指導」の違い

  7. 蟹文字の語源・由来

TOP