鰯の頭も信心からの語源・由来

このことわざは、節分の風習に由来する。
近世以降、節分に鰯の頭を柊(ヒイラギ)の小枝に刺して、戸口に挿す風習が行われるようになった。
これは、鬼の嫌いな柊のトゲと鰯の臭気で、鬼を退散させようとしたものである。
ここから、鰯はつまらない信仰の代表となった。
さらに値打ちのない頭でつまらない意味を強調したのが、「鰯の頭も信心から」である。
なお、鰯の頭と柊を戸口に挿す風習は、しめ縄になよしの頭と柊を飾っていた平安時代の風習に由来する。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「手段」と「方法」の違い

  2. ボインの語源・由来

  3. 「ビュッフェ」と「バイキング」の違い

  4. 村八分の意味・類語・言い換え

  5. スパムの語源・由来

  6. 「背」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 老若男女の意味・類語・言い換え

  8. 緑黄色野菜一覧

  9. 青の語源・由来

  10. ウイスキーの栄養基礎知識

  1. ブランコの語源・由来

  2. 「雨」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 「危ない」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. アジ(マアジ)の栄養基礎知識

  5. 誤る(謝る)の語源・由来

  6. 阿吽の呼吸の意味・類語・言い換え

  7. 冷たいの語源・由来

  8. 紅花の意味・別名・類語

  9. 「下着」「肌着」「ランジェリー」の違い

  10. 油脂(油・脂)の栄養基礎知識

人気記事

  1. 世紀の語源・由来

  2. ギプスの語源・由来

  3. オシドリの語源・由来

  4. レーズンの栄養基礎知識

  5. キセルの語源・由来

  6. 合鴨の語源・由来

  7. ぞっこんの語源・由来

TOP