あかぎれの意味・別名・類語

あかぎれの読み・別表記

皹/皸

あかぎれの意味

冬、寒さなどのために手足の皮膚が乾燥し、皮が裂ける症状。《季 冬》

あかぎれの別名・類語

亀裂性湿疹/あかがり/皸裂/ひび/霜朽ち/しもやけ/手荒れ/凍傷

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 前頭の語源・由来

  2. エテ公の語源・由来

  3. 納豆の語源・由来

  4. はんこの意味・類語・言い換え

  5. 当期の意味・類語・言い換え

  6. 豕の意味・別名・類語

  7. はっぴの語源・由来

  8. ディスカウントの意味・類語・言い換え

  9. カリの語源・由来

  10. ゲソの語源・由来

  1. 不安の意味・類語・言い換え

  2. 演歌の意味・類語・言い換え

  3. アメンボの語源・由来

  4. 「絶対」と「絶体」の違い

  5. サミットの語源・由来

  6. 豚の種類・品種

  7. 横浜市の語源・由来

  8. 那覇市の意味・シンボル

  9. 次郎柿の意味・別名・類語

  10. 苅田町の意味・シンボル

人気記事

  1. 派手の語源・由来

  2. あばらやの語源・由来

  3. 「観賞」と「鑑賞」の違い

  4. ケイトウの語源・由来

  5. マネキンの語源・由来

  6. 飛兎竜文の語源・由来

  7. ロメインレタスの栄養基礎知識

TOP