水無月(みなづき)の意味・類語…

水無月のイメージ画像

【水無月の意味】
① 陰暦6月の異称。《季 夏》
② 白いういろうの上に小豆を乗せ、三角形に切り分けた和菓子。京都では夏越の祓(なごしのはらえ)が行われる6月30日に食べる習慣がある。

【水無月の類語】
6月/June/青水無月/水張月/葵月/未/未月/未の月/建未月/晩夏/季夏/長夏/溽暑/常夏月/夏越の月/炎陽/暑月/風待月/松風月/涼暮月/弥涼暮月/鳴神月/蝉の羽月/林鐘/遯月/皆仕月/晩月/陽氷/涸月/田無月/旦月/伏月
② ういろう/ういろう餅/ういろ/ないろ/みいろ

【水無月の同音異義語】

【水無月をさらに詳しく】
「水無月」の語源・由来

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る