水無月(和菓子)の意味・別名・類語

水無月の読み・別表記

みなづき

水無月の意味

白いういろうの上に小豆を乗せ、三角形に切り分けた和菓子。京都では夏越の祓(なごしのはらえ)が行われる6月30日に、一年の残り半分の無病息災を祈念して食べる習慣がある。

水無月の別名・類語

博多水無月/ういろう/ういろう餅/ういろ/ないろ/みいろ/餅

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 混ぜるの語源・由来

  2. 背中(背)の語源・由来

  3. 初めと始めの違い・使い分け

  4. 豚バラ肉の栄養基礎知識

  5. だらしないの語源・由来

  6. あっぱれの語源・由来

  7. サービスの語源・由来

  8. 飛行機と航空機の違い

  9. あまねくの語源・由来

  10. ドンピシャの語源・由来

  1. 一期一会の意味・類語・言い換え

  2. 孟夏の意味・類語・言い換え

  3. 転活の意味・類語・言い換え

  4. バス(風呂)の語源・由来

  5. チンゲン菜の栄養基礎知識

  6. 年越し詣での意味・類語・言い換え

  7. 格好の語源・由来

  8. トナカイとカリブーの違い

  9. クズの意味・別名・類語

  10. 秋分の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 御社と貴社の違い・使い分け

  2. トナカイと鹿の違い・見分け方

  3. 豚の体脂肪率はモデルよりも低い

  4. 送ると贈るの違い・使い分け

  5. なぜ「虹」は虫偏なのか

  6. ミュールとサンダルとパンプスの違い

  7. 煎茶と玉露と抹茶と番茶とほうじ茶と玄米茶の違い

TOP