茶道で茶碗を回す理由

茶道で茶碗を回す方向や回数

茶道では、お茶を出されたら、茶碗を時計回りに2回まわしてから、お茶をいただきます。
時計回りに2回というのは、2周ではなく、少しずつ動かした2回という意味で、茶碗を回した後の位置は、最初の位置から右に90度程度動いたところになります。
そして、飲み終えた後も、茶碗を回します。
このように茶道で茶碗を回すのは、作法としてしなければならない事というよりも、本来はついついしてしまう事でした。

茶道で茶碗を回す理由

茶碗は絵柄や形の最も綺麗な面が正面になります。
お茶をもてなす亭主は、茶碗の正面をお客に向けて出します。
亭主が気を配って茶碗の正面を向けてくれたのに、その最も美しい面に口をつけて飲むことは、恩知らずになってしまいます。
謙遜の意味を込め、大切な正面に口をつけるのを避けたのが、茶碗を回すという動作だったのです。
飲み終えた後に茶碗を回す理由も、亭主側に茶碗の正面が向くようにするためのものです。

今見られている記事 ランダム
  1. 八面六臂の語源・由来

  2. 類義語辞典の意味・類語・言い換え

  3. 元日と元旦と正月の違い

  4. 切磋琢磨の意味・類語・言い換え

  5. 竹と笹の違い

  6. 煩わしいと面倒と厄介の違い

  7. 鉛筆が六角形で色鉛筆が丸いのはなぜか

  8. サインの意味・類語・言い換え

  9. 富豪の意味・類語・言い換え

  10. 肉の語源・由来

  1. 酷いの語源・由来

  2. シロサイとクロサイの違い・見分け方

  3. うなぎや穴子の刺身が滅多に食べられない理由

  4. プライドの意味・類語・言い換え

  5. 第1回冬季オリンピック大会の正式名称は長くてややこしい

  6. 野球の語源・由来

  7. ことわざの意味・類語・言い換え

  8. ノエルの意味・別名・類語

  9. 成長と生長の違い・使い分け

  10. ほめるの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. クッキーとビスケットとサブレの違い

  2. Q&AとFAQの違い・使い分け

  3. フィナンシェとマドレーヌの違い

  4. 聞くと聴くと訊くの違い・使い分け

  5. スパークリングワインとシャンパンとシャンメリーの違い

  6. 三階の読み方は「さんがい」と「さんかい」のどっちが正しいか

  7. ランクとレベルとグレードとクラスの違い

TOP