茶道で茶碗を回す理由

茶道で茶碗を回す方向や回数

茶道では、お茶を出されたら、茶碗を時計回りに2回まわしてから、お茶をいただきます。
時計回りに2回というのは、2周ではなく、少しずつ動かした2回という意味で、茶碗を回した後の位置は、最初の位置から右に90度程度動いたところになります。
そして、飲み終えた後も、茶碗を回します。
このように茶道で茶碗を回すのは、作法としてしなければならない事というよりも、本来はついついしてしまう事でした。

茶道で茶碗を回す理由

茶碗は絵柄や形の最も綺麗な面が正面になります。
お茶をもてなす亭主は、茶碗の正面をお客に向けて出します。
亭主が気を配って茶碗の正面を向けてくれたのに、その最も美しい面に口をつけて飲むことは、恩知らずになってしまいます。
謙遜の意味を込め、大切な正面に口をつけるのを避けたのが、茶碗を回すという動作だったのです。
飲み終えた後に茶碗を回す理由も、亭主側に茶碗の正面が向くようにするためのものです。

今見られている記事 ランダム
  1. 「猿」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 植毛手術の意味・類語・言い換え

  3. ランドセルの語源・由来

  4. 「看病」「看護」「介抱」の違い

  5. はんなりの語源・由来

  6. 訪れるの意味・類語・言い換え

  7. パラリンピックの語源・由来

  8. 札幌市の語源・由来

  9. ライオンの意味・別名・類語

  10. なぜ人間だけが言葉を話せるのか

  1. マクワウリの意味・別名・類語

  2. ナンプラーの栄養基礎知識

  3. パンプキンの語源・由来

  4. うんていの語源・由来

  5. ミラーの意味・類語・言い換え

  6. ネムノキの意味・別名・類語

  7. クコの実の栄養基礎知識

  8. エストラゴンの語源・由来

  9. キセル乗車の意味・類語・言い換え

  10. マグロの種類

人気記事

  1. 自分の語源・由来

  2. 親知らずの語源・由来

  3. 資本の語源・由来

  4. 段ボールの語源・由来

  5. 床屋の語源・由来

  6. 綾瀬市の語源・由来

  7. ごま豆腐の栄養基礎知識

TOP