てんてこまいの語源・由来

てんてこまいの「てんてこ」は、祭囃子や里神楽で用いる小太鼓の音のこと。
その音に合わせて慌しく舞う姿から、休む暇なく動き回ることを「てんてこ舞い」と言うようになった。
一説には、男装をした女性が、山車や神輿を先導をして舞った舞を「手古舞(てこまい)」と言い、「てこまい」が変化して「てんてこまい」になったとも言われる。
この舞が、てんてこまいの語源か定かではないが、てんてこまいに「天手古舞」の漢字が当てられたのは、「手古舞」からと考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ポロシャツの語源・由来

  2. 「買う」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 堺市の意味・シンボル

  4. はたちの語源・由来

  5. 真似の語源・由来

  6. ナナカマドの意味・別名・類語

  7. センマイの意味・別名・類語

  8. アイナメの語源・由来

  9. ケヤキの意味・別名・類語

  10. トマトの種類

  1. 薩摩守の語源・由来

  2. パイソンの語源・由来

  3. 世知辛いの意味・類語・言い換え

  4. そうめんの意味・別名・類語

  5. 「トラック」と「ダンプカー」の違い

  6. 6月の意味・異名・類語

  7. 健闘の意味・類語・言い換え

  8. フィジカルトレーニングの意味・類語・言い換え

  9. 「価格」「値段」「料金」「代金」「代価」「金額」の違い

  10. 基石の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 露払いの語源・由来

  2. 「死体」と「遺体」の違い

  3. わがままの語源・由来

  4. パピヨン(犬)の語源・由来

  5. 油断の語源・由来

  6. 左うちわの語源・由来

  7. 洒落の語源・由来

TOP