「能率」と「効率」の違い

能率も効率も、できる仕事の割合を意味するが、比較する対象に違いがある。

能率は、一定時間内にできあがる仕事の割合、仕事のはかどり方のこと。
時間に対して、できる仕事量・達成度が比較される。
一定時間にできる出来高が多ければ「能率が良い」、低ければ「能率が悪い」となる。

効率は、使った労力や資金に対して得られる成果の割合のこと。多くは、機械などにいう。
エネルギーやコストに対して、できる量が比較される。
コストパフォーマンス(費用対効果)が高ければ「効率が良い」、低ければ「効率が悪い」となる。

それぞれの比較対象が異なるため、能率の良さと効率の良さが一致するとは限らず、能率が良くても効率が悪く、効率が良くても能率が悪いことがある。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. イチョウの語源・由来

  2. 石に針の意味・類語・言い換え

  3. 1月の意味・異名・類語

  4. 川崎市の語源・由来

  5. 大晦日の語源・由来

  6. 彦星の意味・別名・類語

  7. プロセスチーズの栄養基礎知識

  8. 理想の語源・由来

  9. 沖縄県の語源・由来

  10. クリスマスの語源・由来

  1. うどんの意味・別名・類語

  2. 姫路市の語源・由来

  3. 「怪しい」「疑わしい」「訝しい」「いかがわしい」の違い

  4. ユリの意味・別名・類語

  5. 「ズワイガニ」「松葉ガニ」「越前ガニ」の違い

  6. 基石の意味・類語・言い換え

  7. 極楽の語源・由来

  8. めどの語源・由来

  9. バンジージャンプの意味・類語・言い換え

  10. 育ちの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. バズるの語源・由来

  2. 鬱陶しいの語源・由来

  3. 出世魚の語源・由来

  4. 五香粉の栄養基礎知識

  5. 学ランの語源・由来

  6. サザンカの語源・由来

  7. げんこつの語源・由来

TOP